新型コロナウイルスの影響により、施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。

【月額価格ランキング5選】東京都港区のバーチャルオフィス

都内屈指のビジネス街『港区』のバーチャルオフィスはたくさん!みなさん一番気になるであろう費用面からランキングを作成しました。

どのバーチャルオフィスにしようかお迷いの方はぜひご参考ください。

東京都区ってどんな街?

東京都港区には東京タワーをはじめ、お台場や六本木ヒルズ、赤坂サカスなど有名観光地が多くあります。また平均所得が1,000万円を超えている全国でもトップレベルの富裕区域です。
そんな港区はオフィス街としても人気で、東京ガスや博報堂などの超有名企業も多いオフィスを構えています。
港区を大きく5つのエリアに分けられます。

  • 芝地区
  • 麻布地区
  • 赤坂地区
  • 高輪地区
  • 芝浦港南地区

東京都港区に住所を構えることは信用にもつながることからバーチャルオフィスも多くあるので、ぜひ参考にしてください。

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィス(virtual office)とは、直訳すると『仮想事務所』。
従来のように事務所としての場所を設けず、会社に必要な機能(住所や荷物の受け取りなど)だけを利用できる新しいレンタルサービスです。

レンタルオフィスやシェアオフィスとの違い

バーチャルオフィスとレンタルオフィスやシェアオフィスとの最も大きな違いは、実際に仕事を行うスペースの有無です。

レンタルオフィスには自分専用の執務スペースが、シェアオフィスにはフリーアドレスで仕事を行うスペースが設けられています。
しかしバーチャルオフィスは、基本的にはオフィスで仕事を行うことが想定されておらず、執務スペースがないという特徴があります。

※バーチャルオフィスについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご参照ください。

バーチャルオフィスに向いている業種は?

  • 自分1人でできる業種
  • 訪問型・現場型の仕事
  • ネットショップなどの無店舗小売業
  • 雑貨や服飾品等の販売会社

バーチャルオフィスはこんな人・会社にも向いている

  • 自分や家族のプライバシーを守りたい方
  • 賃貸住宅に住んでいる方
  • 会社のブランディングとして一等地の住所が欲しい方
  • 従業員数が少なく、顧客対応で苦心している方

バーチャルオフィスのサービスや向いている業種について、より詳しく知りたい方はこちらの記事をご参照ください。

港区のバーチャルオフィス月額ランキング

  • RESONANCE(レゾナンス)浜松町本店
    4.8

    レゾナンス浜松町本店

    株式会社ゼニスが運営するバーチャルオフィス。都内でも一等地の『大門』、『浜松町駅』から徒歩圏内の好立地で月額1,650円~はダントツの安さです。初めてバーチャルオフィスを借りる方や、経費削減したい事業主様にピッタリでしょう!
    最安プランで郵便転送月4回が付いているのは必見です。また口コミも良く、一人ひとりにお礼の返信をしているのが素晴らしいなと。

    最安月額利用料金

    5,500円(税込)

    最安初期費用

    1,650円(税込)

    住所

    〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤビル2F

    アクセス

    JR山手線『浜松町』より徒歩3分 都営浅草線、都営大江戸線『大門』より徒歩2分

    電話番号

    03-5776-4477

    クーポン

    申し込みフォームの[備考欄]に「スズキマイの紹介」と記入して申し込むと入会金半額! (5500円→2,750円) ※クーポン有効期限:2021年12月27日まで

  • 麻布十番ライズオフィスバーチャル
    4

    株式会社 beberiseが運営するバーチャルオフィス。麻布十番駅にあり、港区東麻布の住所が使えるのが嬉しいポイント!基本プランは月額2,500円~と激安で、法人登記や郵便物週1回元払い転送などは別途月額費用がかかるので、自身に必要なオプションを選んで自分好みのプランにしましょう。

    最安月額利用料金

    2,750円(税込)

    最安初期費用

    0円(税込)

    住所

    東京都港区東麻布2-35-1 6F

    アクセス

    麻布十番駅より徒歩4分

  • karigo
    4



    株式会社Karigoが運営するバーチャルオフィス。日本国内40店舗、アメリカ1店舗から比較検討ができます。サイト内には実際に利用したユーザーの声が掲載されているので参考にしやすいでしょう。

    最安月額利用料金

    3,300円(税込)

    最安初期費用

    5,500円(税込)

  • ユナイテッドオフィス
    4

    月2,310円で登記住所に東京、銀座、渋谷、南青山、新宿など8店舗で提供している。ユナイテッドオフィスは実績が17年と長く、さらには公認免許業者ということで安心感がありますね。最近サイトリニューアルもしたようでバーチャルオフィス事業に力を入れているのが伺えます。

    最安月額利用料金

    2,310円(税込)

    最安初期費用

    6,600円(税込)

  • アセットデザイン
    3.99

    レンタルオフィス業界大手のアセットデザインが運営するバーチャルオフィス。バーチャルオフィスは、首都圏60拠点以上の高品質なオフィスで提供しており、事業の成長に応じてオフィスをシェアしたり、個室を借りたりとフレキシブルな対応も可能。シェアオフィスやコワーキングもあり!

    最安月額利用料金

    3,850円(税込)

    最安初期費用

    33,000円(税込)

THE BEST V.O

【当サイト限定クーポンあり】レゾナンス

東京都には数え切れないほどのバーチャルオフィスがありますが、群を抜いて高コスパなのは「レゾナンス」でしょう。
現在4店舗で、利用可能住所は

  • 東京都港区浜松町
  • 東京都中央区銀座
  • 東京都渋谷区神宮前
  • 東京都新宿区西新宿

と、都内一等地の誇れる住所です。これが月額1650円で月4回の郵便転送も無料で付いてます。

申し込みフォームの[備考欄]に「スズキマイの紹介」と記入して申し込むと入会金半額!
(5500円→2,750円)

※クーポン有効期限:2021年12月27日まで
※「スズキマイの紹介」を記入漏れすると半額適用はされません。また、当方では責任を負いかねます。